ブログ「バイクde四国遍路」へようこそ

ブログ「バイクde四国遍路」へようこそ!

管理人のアツシ(@Atsushi_k0)です。

このブログでは、私の趣味である 四国八十八ヶ所霊場をバイクでお遍路すること で分かった情報や注意すべきことなどをご紹介しています。

バイクでお遍路のススメ

四国八十八ヶ所霊場は、今から約1200年前に開かれてから、数えきれないほどのお遍路さんが何度も足を運んできました。

最初は歩き遍路(徒歩でお遍路すること)しか選択肢はありませんでしたが、時代が変わればそのスタイルも変化してきます。

自家用車や観光バス、タクシー、バイク、自転車など、移動手段もさる事ながら、服装やお参りの仕方なども、基本的なルールはありますが厳格な規則はありませんので、それぞれが思いのままにお遍路の旅を満喫している姿をよく見かけます。

それぞれに良い点、悪い点なとありますが、私は断然 バイクでお遍路 をオススメします。

このブログでは経済的な側面、時間的な側面、体力的な側面など、様々な角度からバイクお遍路の魅力を解説していくとともに、各お寺ごとのバイクお遍路事情についてもご紹介したいと思います。

お寺の事情や条件は日々変化している

私がバイクお遍路をするのは今回が2周目です。四国八十八ヶ所霊場は一度だけ行けば終わりというものでもなく、何度も何度も、巡れば巡るだけ良いとされている、「徳」を積む修行の旅と言われています。

その2周目の旅をしていて気がついたのは、1周目の時と明らかに違う点が多々あるということ。

しばらく行かない間に立派な駐車場が整備されていて、その維持費として駐車料金がかかるようにルール変更されていたり、新しい道ができていて明らかに短時間で移動できるようになっていたりと、状況は刻々と変化しています。

今回このブログでご紹介している情報も、数年間の間に変化してしまうのかもしれませんが、できるだけ最新の情報に更新していくつもりです。

バイクでお遍路することに特化した情報をお届け

四国八十八ヶ所霊場は、弘法大師「空海」が開いた修行の場所として全国的にも有名であり、最近では世界に向けてもその認知度は高まりを見せています。

なのでお寺の歴史や参拝の作法など、ありとあらゆる情報は何冊も出版されている本であったり、インターネットで調べれば簡単にたくさん手に入ります。

ただ、バイク乗りの視点から四国八十八ヶ所霊場をお遍路することについて書かれた文章というのは、私の知る限りほとんどありません。

私は、バイクでお遍路することは他の方法と比べて大きなメリットやデメリットがある、特殊な方法だと感じています。

つまり、車や徒歩、バスなどでお遍路することとは分けて考えてもいいくらいに種類の違うものなんじゃないかと思うのです。

そんな魅力的なバイクで四国八十八ヶ所霊場をお遍路することな特化した情報を、バイク乗りならではの視点でご紹介したいと思い、このブログは誕生しました。

さぁ、四国八十八ヶ所霊場「バイクお遍路」の世界へようこそ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました