第54番 延命寺【四国八十八ケ所霊場】

愛媛県今治市にある、第54番札所の 延命寺 は、松山市最後の札所である第53番札所の 圓明寺(えんみょうじ)から 1時間ほどバイクや自動車で走ったところにあります。

もともとこのお寺も同じ名前の圓明寺(えんみょうじ)だったようですが、まぎらわしいので明治時代に延命寺に改名されたようです。

到着するとまずは仁王門が出迎えてくれますが、自動車やバイクは門の右側から通行して駐車場へ向かいます。

延命寺(近見山 宝鐘院)

歴史を感じる立派な山門です。これはもともとは今治城の城門だったものを、明治時代に移設したものなのだそうです。

そんなめずらしいこともあるのですね。

山門をくぐる手前すぐのところに駐車場があります。仁王門の右側をすり抜けてくるとここに到着します。

きちんと整備されていて、パッとみた感じでは30台くらいは駐車できそうです。

バイクの場合は少しの隙間があれば駐車できますから気楽なんですけどね。これだけ広ければ観光バスが来てもへっちゃらです。

山門をくぐれば、比較的広々とした境内が出迎えてくれます。まっすぐに進んだ先に見えているのが本堂です。

写真は本堂から山門へ向かって撮影したものですが、写真の右側(山門をくぐってすぐ左側)に納経所があります。

こちらの階段は7段ほどで、手すりも整備されていますので安心です。

大師堂へはそこそこの階段を登らないと行けませんが、こちらも手すりは設置されていますので安心です。

案内看板もわかりやすく設置されていますので迷うことはないでしょう。

階段を登った先に大師堂があります。コンパクトな建物でこちらも歴史を感じますね。

納経所は入り口がリニューアルされていて綺麗です。中も広々としていて綺麗で気持ちいいですよ。

墨書と御朱印もしっかりといただきました。

バイクお遍路のポイントと注意点

動線もシンプルで直線的なので、迷うということはありません。アクセスもわかりやすくなっています。

延命寺までのアクセス

第53番札所の 圓明寺 からは確かに40kmちかくの遠距離ではあるんですが、海沿いの一本道ですから迷うことはありません。

到着する間際に小道に入る際の看板がちょっと小さめなので、見落とす可能性はあります。ここだけ要注意です。

駐車場に到着すれば、あとは前述したようにシンプルな動線となっていますから、安心して参拝できます。

境内もコンパクトなので歩き回って疲れるということもないでしょう。

延命寺の駐車場はバイクだと無料だった

普通車やバスなんかだと駐車料金が発生するようですが、バイクについてたずねてみると、無料でよいとのことでした。

こういったお金は、駐車場整備などの環境維持に役立てられることがほとんどなので、もし余裕があれば少額でも気持ち程度を投入するのもいいかもしれませんね。

駐車場は十分な広さを備えていますので、常識の範囲内で自由に駐車すれば良さそうですが、門をくぐるとバイクが死角になってしまいます。

どこのお寺の駐車場にも不届きな人がいるようです。貴重品などは常に携帯するのを忘れずに。

延命寺は今治エリア最初の札所で、テンポよく参拝できる

松山市の札所を離れて今治市の札所へ訪れるには、少し長めの移動が必要になりますので、リズムよく参拝してきた人はちょっと時間と体力を奪われる感じがすると思います。

でも、海を眺めながらのドライブは最高のロケーションですから、はやる気持ちをおさえつつ楽しむくらいがちょうどいいでしょうね。

そしてここからしばらくは10分〜15分程度の移動時間でテンポよく参拝できますが、延命寺はその最初を飾るにふさわしいお寺です。

アクセスも良好で、境内もシンプルかつコンパクトですし、見どころも多くて歴史ある札所を満喫することもできるでしょう。

焦って参拝してスタンプラリーみたいにならないように、心を沈めてから次に進むのが良さそうですね。

Posted by 愛媛ブロガー Atsushi(@Atsushi_k0

コメント

  1. […] 第54番札所の延命寺 からは約4.0km程度ですので、時間はそれほどかかりません。 […]

タイトルとURLをコピーしました